6月号のコロコロにもマイクラが!

IMG_1619 (Small)

本日はマイクラ博士のご厚意もあり、お仕事で小学館のコロコロコミック編集部にお邪魔してきました!緊張して会議室に通されると、冷たいお茶とととも我々の机に配られたものは、なんと発売前のコロコロ6月号!!いや、これは子供に早速自慢しなければ!!というか、お茶と一緒に分厚い漫画が配布される会議室の光景はなかなかシュールで良かったです。スーツ着て気張った甲斐があったってもんだ。帰りの電車に乗るなりいきなりコロコロを読みふけってしまいました。うぷぷ。相変わらず面白い。しかも内容が詰まっている感が半端ない!素敵なお土産、本当にありがとうございました!さらにすごいことに、カラーページの108~109ページ。見開き一面にマイクラ特集が!しかもしっかりマイクラ博士も写っているではないか!!うらやましすぎる!

 いつか俺もマイクラパパとしてコロコロの紙面を飾ってみせる!と心に誓うのでした。肝心の内容はマイクラのクリエイティブコンテストの中間発表。子供たちの創意工夫と熱い情熱がこもった作品がずらり!是非6月号のコロコロを買って、見てみてくださいね!

 コロコロコミックの公式サイトはこちら。

 <編集後記>

 先日「今度コロコロの会社に行くんだ」と、うちの子供達(7歳&11歳)に話(自慢)したところ、子供たちも食いつく食いつく。興奮状態で「僕も一緒に行きたーい!」と。「イヤイヤ、パパお仕事だから」、と言ったところで、「パパ仕事とか言ってマイクラで遊んでいるんでしょ?」と。はい、マイクラで遊ぶのも仕事のうちです。「会議だから子供は入れないんだよー。」と言い聞かせて何とか落ち着きました。ちゃっかりコロコロに編集長代理のサインをコロコロに入れてもらってお土産にさせていただきました。いやー、ほんと、たくさんの妖怪やドラえもんがいて、とても楽しげなオフィスでした。ありがとう、マイクラ博士!また遊びに行きたい!!

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です