国立公園のデザインをマイクラで募集!(オーストラリア政府)

minecraft-national-park-australia

最初この発表を聞いたときは、エイプリールフールの冗談かと思いましたが、オーストラリア政府はマジです。オーストラリアが10億円以上の予算を計上している次の国立公園のデザインをマインクラフトで募集し始めました!
子供たちが自分たちの夢の公園をデザインして、それが本当の国立公園になるなんて、なんて素敵な話でしょうか?
対象はオーストラリアのメトロポリタンとアデレードヒルの小学校4年生から中学1年生のクラスでのプロジェクトなので、日本からは参加できません。残念。採用されたクラスには、オーストラリアのBelair国立公園の遠足がプレゼントされるそうです。このプロジェクトの為だけでも、オーストラリアに移住したいとうちの子供たちは言っています。ちなみに締め切りは今年の6月12日で、入賞者の発表は7月13日だそうです。
デザインのアイテムとしては、草原のトレイル、マウンテンバイクや乗馬のアトラクション、バーベキュー・ピクニックエリア、公衆トイレ、車いす用トレイル、キャンプサイト、遊び場などなど。一応注意書きとして、「現実世界で制作可能なもの限る」とも書かれているのが笑えます。
世界では既にマイクラは社会インフラになりつつあります。日本でも次の公園のデザインをマイクラで募集する時代が早く来ると良いですね。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です